初めて買った中古車のマイカーはワゴンR

19歳の頃、免許を取り初めてのマイカーを購入しました。
車に関する知識があまりなかったので、姉の知人のお店に行き車を探してもらいました。
両親も始めは、ぶつけたり傷つけたりが多いから中古車や新古車で十分と言われていたのであまり距離の乗ってないものを選びました。
ワゴンRで黒色、19000キロ程走った車でした。
初めの自動車ローン、初めてのマイカーと嬉しい反面緊張もしながら車がくるのを待ちました。
そして、姉の知人が納車されてきた車を自宅まで持って来てくれました。
私の好きな黒色の車で、初めて乗った時はすごく緊張したけど今ではボロの愛車で、一番乗り心地のいい車です。
購入してもう10年も経つので、だいぶガタもき始め、長いことお世話になったこの愛車ともお別れかなと思っています。
結婚もし、主人がプリウスに乗っているのでワゴンRに乗る機会もほとんどなく駐車場に置いたままの状態です。
人の様に心はありませんが、お別れを考えてみるとなんだか寂しい気持ちになりました。
手放すその日まで大事にしよう。

このわたしが中古車を買った理由。

わたしは車が大好きです。エンジンの音とかクラクションの音やライトにこだわりがあるわけではなく、見た感じのデザインや、会社ならではの特徴をいかした車を見たりするのが大好きです。
ニューデザインの新しい車よりはクラッシックタイプの会社が特に好きです。
レトロな車は味や深みがあります。なので、どうしても新車で流行りの車を手に入れるよりは、自分がいままで見てきた中で好きだと思う一台に会いたい。と思っているので、どうしてもわたしは中古車になるわけです。
クラッシクタイプですと、どうしても燃費がよくなかったり、傷がつきものだったり、シートの感じが新しい車のようにふかふかではなかったり、新しい車ならではの機能がなかったりしますが、それでも、歴史を感じさせてくれるレトロな車がわたしは好きです。
そして、自分が気に入った車に乗っているときは最高の幸せです。友達にもぜひこの車を見て欲しい、共感していいって言ってもらいたいと思います。そんなわたしの願いのために、わたしは中古車を選び続けています。

10年ぶりに新車購入しました。

いつも乗っていた軽自動車が10年乗ったし10万キロ超えたしさびもひどくなってきたので
軽自動車の新車を思い切って買う事にしました。
特に車にこだわりがある訳でもなく欲しい車がある訳でもなかったので
すべて旦那まかせで車選びをしてもらいました。
買い物や遠出も、これから購入する軽自動車がメインなのでやはり
広さ・燃費・購入金額の面からいろいろ検討してスズキの軽自動車を購入することにしました。
カタログを貰ってきて、カラー・グレード選びです。
カラーは、前の車はホワイトだったので今回はブラックに決定。
グレードは、どうせ新しいのを買うんだしまた長く乗りたいので一番上のグレードに決定。
後のナビを付けるかどうかは、旦那に任せました。
でも10年振りの新車購入、軽自動車とはいえ金額の高さにびっくりしました。
ちょっとした普通車の中古車なら買えそうな値段。
税金の安さを考えてやはり軽自動車の新車を購入する事にしました。
納車になり、やはり軽自動車にしてよかったと実感。
10年前の軽自動車に比べて広い!
大事に10年乗りたいです。また10年後、車はどんな進化してるのか楽しみです。